前歯セラミックによる審美修復

治療前症例
前歯の黒ずみが気になり来院。昔、ぶつけた事により神経を取った後、黒くなってきたとの事です。ファイバーコアによる支台築造後、セラミックによる補綴治療を提示したところ了解を得ました。
次へ
治療後症例
歯頚部はやや暗いものの形態や色彩も左右対称に近くできました。患者さまは大変満足されています。

【治療期間】1ヶ月 【通院回数】4回 【費用】120,000円

お口のトラブルで困っていませんか?

診療のご相談・お問い合わせはこちら