外傷

転んだり、物にぶつかったりしたために起きるさまざまな歯の障害を治療します。

完全脱臼
歯が完全に抜けてしまった状態です。抜けてしまった歯を元に戻す場合と、歯の状態によって戻せない場合とがあります。できるだけ早く元に戻すことが重要ですので、抜け落ちた歯を乾燥させないように保存液か牛乳に漬けて持ってきてください。

破折
歯が欠けてしまった状態です。歯髄が見えるほど欠けている場合は、歯髄の治療をしてからプラスチック(レジン)や金属で修復します。

陥入
ぶつけた拍子に歯がめり込んでしまった状態です。この場合は、歯を元の位置に戻し、固定します。ただし、時間が経って歯髄が壊死した場合には、根管治療が必要です。

お口のトラブルで困っていませんか?

診療のご相談・お問い合わせはこちら