部分矯正

部分矯正

当院の部分矯正は、人目につきやすい前歯の歯並びを調整する治療です。通常2年ほどかかる本格矯正に比べて、6ヶ月程度と、短い治療期間で行うことができるのが特徴です。奥歯が原因となっている歯列矯正には適しませんが「凸凹になっている前歯を治したい」「すきっ歯を治したい」という症例に適しています。

<部分矯正のメリット>
・本格矯正に比べて治療期間が短い
・抜歯などをせず、矯正装置を必要最小限な部分につけるだけなので費用が安く済む
・治療に伴う痛みが少ない

ただし部分矯正は、噛み合わせや顎の状態によって治療できない場合もあります。部分矯正の適応かどうかについてはご相談ください。本格矯正が必要な場合は、専門医をご紹介いたします。

部分矯正の装置

部分矯正の装置矯正装置は、装着する範囲が違うだけで、基本的に本格矯正と同じものを使用します。矯正装置は表側につけることも裏側につけることも可能で、取り外しができる装置も用意しています。

<取り外し可能な装置>
・プレートタイプ
・ポジショナータイプ
・クリアリテーナータイプ

<取り外しができない装置>
・ブラケットタイプ
・リンガルブラケット

お口のトラブルで困っていませんか?

診療のご相談・お問い合わせはこちら